2012年07月22日

新会社

しばらくブログから遠ざかっていた。
所属している部署が新会社になり、立ち上がりの忙しさにかまけてのことだ。

時間というよりは気持ちの余裕がなかったので、落ち着いたわけではないが再開する。

今回の会社化で一番変わった点は人数が以前の倍になったことだ。

自己完結型の仕事は効率が良い。自分で進める仕事の効率は自分に依存するからだ。

ところが、リレー競技同様に何人かの共同作業であれば、当然それぞれのパートでの効率が全体に大きく影響する。

今の流通も同じことが言える。供給や販売リスクを分散させるために幾つもの中間流通が存在するが、リレーが多いぶん効率は悪い。

ましてやリレー走者が共通のゴールを持っていない場合は効率どころではない。生産者から出荷者、中間流通や市場などはどこも利益がほとんど出ていないのは、経営方法もあるが構造的な問題もある。

「サプライチェーン」

新会社では共通のゴールを持つ生産から流通、販売先までを繋げることで、温暖化や高齢化、マーケット変化についていけるチームを作ることも求められる。

カネマサ流通 M


posted by カネマサ流通グループ at 13:13| Comment(0) | 産地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。