2012年05月22日

雪の下人参

長野の飯山に行った。
鍋倉高原は信州とは言え日本海に近く、気候も日本海型らしい。

標高は700mそこそこだが、まだ雪が残る。

image-20120522194735.png

雪解け水が圃場を流れ、作付けまではまだ少し時間がかかる。

image-20120522194904.png

少し山を降りればそこにはアスパラガスが作付けされている。少し地面を削るとアスパラが顔を出す。

image-20120522195101.png

でも、雪の下人参には驚いた。
強烈な甘さを想像していたが違った。
雑味が全くないのだ。

image-20120522195258.png

商品開発部 M


posted by カネマサ流通グループ at 19:54| Comment(0) | 産地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。