2012年05月21日

ゴボウ天

先日福岡(と言っても大分に近い)に行った時にうどんを食べた。
こちらの名物はゴボウ天だ。

image-20120521173345.png

ちょっと太めにささがきにしたゴボウをかき揚げ風にしている。
円盤風のボリュームだし、これが歯ごたえ、風味ともに素晴らしい。

九州のゴボウはどちらかと言えば、初夏から秋口にかけて出荷が多いが、
この天ぷらにはヒネのゴボウでないとダメらしい。

行った産地は水田が多く熊本・きくちのような新ごぼうはいいかも
知れないが、ヒネは厳しそうだ。

image-20120521173607.png

レタスの後作でトウモロコシを栽培している。
圃場の中にあるのは防蛾灯で、生物の生理を利用した防除を
行っている。昔は蛍光灯を何台も吊るしていたが、この分野も
少しは進化している。

商品開発部 M
posted by カネマサ流通グループ at 17:40| Comment(0) | 産地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。